jinja-hp011001.gif
二柱社
jinja-hp011004.jpg
戻る
伊邪那藝大神 ・ 伊邪那美大神
い ざ な ぎ の お ほ か み い ざ な み の お ほ か み
jinja-hp013007.jpg
jinja-hp013006.jpg
jinja-hp011001.gif
八柱社
春日社 ・八幡社 ・  養社 ・八雲社 ・   摩社 ・月乃社 ・國造社 ・ 八神社
春日社…武御雷之男命(タケミカヅチノミコト)
《御祭神》
八幡社…品陀和気命(ホムダワケノミコト)
養社…保食神(ウケモチノカミ)
かすがしゃ  はちまんしゃ   こかひしゃ  はちまんしゃ  ゐがずりしゃ  つきのしゃ くにのみやっこしゃ はっしんしゃ
八雲社…素盞鳴命(スサノヲノミコト)
月之社…月夜見神(ツキヨミノカミ)
國造社…天穂日命(アメノホヒノミコト)・天夷鳥命(アメノヒナトリノミコト)・天太玉命(アメノフトタマノミコト)
八神社…宮中八神
jinja-hp013005.jpg
jinja-hp011001.gif
神明社
戻る
天照皇大御神(あまてらすすめおほみかみ)
豊受比賣神(とようけひめのかみ)
《 御祭神 》
神明さまと呼ばれ信仰をされる伊勢神宮の神霊をお祀りしています。
《 御祭神 》
神話で最初の夫婦神。あまたの「国生み」・「神生み」を行った事から生命の租神とされる。このニ神が多くの神々をお生みになり、世界は生命力にあふれ変化に富んだ豊かなものとなりました。
(神明造、向拝付、銅板葺)
(流見世棚造、銅板葺)
(流見世棚造、銅板葺)
藤原氏の氏神である春日大社の御霊を祀る
天児屋根命(アメノコヤネノミコト)
武将の信仰の厚い八幡神社の御霊を祀る
食を司る神。身体を粟・稲・ヒエ・麦・大豆・小豆・牛・馬・蚕など数多くの種子や生物に化成なさいました。人が生きる糧を産んだ神として豊穣・豊漁の信仰を集めている
天照大神・月読命と共に三貴子と呼ばれた武神。 八岐大蛇を退治して、稲田姫(稲の田)を救ったことから農耕の守護神ともされる。「八雲立つ 出雲八重垣 妻ごみに 八重垣作る その八重垣を」の御製から、文学・学問の神としても崇められている
 摩社…生井神(イクヰノカミ)・福井神(サクヰノカミ)
    綱長井神(ツナガヰノカミ)・波比祇神(ハヒキノカミ)
    阿須波神(アスハノカミ)
宮中の守護神である座摩五神を祀り、「いかすり」は居処知を表し、宮中以外の場所でも 住宅・地域を守る神として祀られている
月の神として、月齢から暦をお作りになり農耕を進め、月の満ち欠けより、水の神として漁業にも深い関わりをもち、黄泉の国からの再生力を司どる生命・再生の神と祀られている
「みやつこ」とは「御奴」または「御家つ子」の意味とされ、国を治め給う国造の先祖神を祀る
高御産日神(タカミムスヒノカミ)・神産日神(カミムスヒノカミ)・玉積産日神(タマルムスビノカミ)
生産日神(イクムスビノカミ)・足産日神(タルムスビノカミ)・大宮賣神(オホミヤノメノカミ)
御食津神(ミケツカミ)・事代主神(コトシロヌシノカミ)
天皇陛下守護のため宮中に奉斎される身体・健康を司る長寿の神々として祀られている
jinja-hp013004.gif
jinja-hp013003.gif
jinja-hp013002.gif
jinja-hp013001.gif