jinja-hp020004.jpg
jinja-hp020003.jpg
jinja-hp011004.jpg
戻る
jinja-hp011001.gif
皇御孫命社
jinja-hp020002.jpg
天瓊々杵命(あめのににぎのみこと)
jinja-hp020001.jpg
jinja-hp011001.gif
東照社
(入母屋造、千鳥破風付、
     向拝軒唐破風造、瓦棒銅板葺)
《 御祭神 》
御神名は、天地が豊に栄える状を表し、稲穂が豊に実る国の壮健な男子という意味の神。
天孫降臨神話の主役で、皇室の基礎の神とされる。複雑な屋根の軒先には三葉葵の紋があり元は東照社であったことがうかがえ、江戸後期の社殿です。
(流見世棚造、銅板葺)
《 御祭神 》 徳川家康公
東照宮にお祀されている江戸幕府初代将軍、徳川家康公の 御霊をお祀りしています。